忍者ブログ
ドリからもらえるパワーを元に日々の中から小さな幸せみつけたいなぁ
2017/09月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[612] [611] [610] [609] [608] [607] [606
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月3日 父が亡くなりました



10月末 急性肺炎と新型インフルで入院しそれ自体は直ったのですが
もともと体力もなく食も細く杖をついてやっと歩いてる状態だった父は
ベットでの生活で自力で立つ事が難しくなってきました。
それでも 車椅子でのリハビリも始まり 転院し退院するつもりだったのでしょう
転院後再び肺炎になり状態は良くならず でも 意識はハッキリしていて
本当に あっという間でした。
私は1日に行ったけど、ずっと眠ってて話 してないの。
3日は母がいつもどおりバスで行って 帰る時は「また明日くるからね」と言って
帰ってきたとか。
その日の夕方病院からの「すぐ来て下さい」の電話で駆けつけました。
数分の差で間に合わなかった。
父はまだあったかく いつもの寝顔で   ただ 酸素マスクはつけてなかった。

6日7日と通夜告別式も終わり たくさんの人に見送られ
空に逝った父。

こうして 文字にしていると
冷静に文章にしようとする反面 いろんな父が浮かび
もっと もっと・・・・・できることがあったんじゃないか!との思いがわいてきます。

「偏屈で頑固」な父を学生の頃は大嫌いだった
結婚し子供が出来自分も少し大人になってから父と話が出来るようになった
孫を可愛がってくれた
片肺で肺気胸で入院しても隠れてタバコを吸っていた
誕生日に買ってやったメッシュの運動靴が気に入って
背広の時もその靴はいてた
・・・・・・・・・・・・・
   「た」って過去形。

遺影の写真は毎年やってるクリスマス会のにしました
A子からの誕生日プレゼントのセーターを着て
クリスマスでもらったマフラーをして笑ってる父。

私の生活はいつもどおりで 家事をし、仕事に行ってます。
そうなんですよね。
冷たいんでしょうか?
毎日泣いてるわけではないのです。
薄情でしょうか?

「退院したらみんなに世話になったから温泉招待だ」と言ってた父は
約束守らず勝手にさっさと逝ってしまった

足元で私の足に頭をのっけてシオンが寝てる。
2キロに満たない小さなシオンの暖かさを感じる。
    生きてるってあったかいんだよね


もっと ちゃんと書けると思ってたのに だめだ。
                これが今の私。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ご冥福をお祈りします
ママ、辛かったね。
ママは冷たくなんかないよ。
文章から、ママがまだまだ動揺している事が伝わってくる。
悲しくてもお腹は減るし、
悲しくても、お家の事はママがしなきゃお家の中が回らないんだろうし、
悲しくても、お仕事しなきゃ、お給料もらえないし。
ママが普通の生活をしながらも、
こうやってお父さんの事を色々と思い出してるって事が、
お父さんにとっては、きっと嬉しい事なんやと思うから。
アタシはまだ親を亡くした事がないから、
ママの心にポッカリ空いた穴の大きさ、想像するだけで、本当の痛みはわからないけれど・・・
お父様、どうぞ安らかに。
lis 2010/01/17(Sun)07:13:47 編集
ご冥福をお祈りします
私は、まだまだ人生経験が浅く、
ママに何か言うなんて、おこがましいんですが、
薄情なんて…そんなことは、絶対にないと思います。
lisさんも書かれてますが、ホントに、
どんなに辛くても悲しくても、
生きていかなきゃならないし、
生きていくために、やらなきゃならないことも
たくさんあるんだと思います。
きっと、お父様も、ただただ毎日
泣いて暮らすことを望んでは、おられないのでは
ないでしょうか?
お父様の、ご冥福をお祈り申し上げます。

ゆっくりゆっくり、ココロの元気を
取り戻してください。
あや URL 2010/01/17(Sun)21:26:55 編集
ご冥福をお祈りします
皆さんが書かれてることとダブってしまうけれど、
前を向いて歩いていたら、やるべきことはかならずあって、
どんなに辛くても、悲しくても、そうやって毎日を過ごして行かなきゃならないと思います。
冷たくなんかないですよ。
ずっと泣いて過ごしてたら、きっとお父様は
うれしくないんじゃないかなぁ・・・。
私がママに何か言える立場じゃないけれど・・・。
時間かかっても、元気取り戻してね。

お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
ゆったん 2010/01/17(Sun)22:40:35 編集
ありがとう
コメ メール 電話で励ましの言葉たくさんいただきました。
結婚して30年 父と暮らしていた時間より夫婦の時間が長い私
日々の生活の中には父は関わらず、時間は普通に流れています。
夜 ふとしたとき父を思います
もういない   事実としてはわかっていても
正直ピンとこない。
わかったことは
伝えたい事 思っていることは
言葉で声で相手に言ったほうがいいってこと。

たくさんのドリフレさんからのやさしい言葉
本当にうれしかった
私は元気です。
全くドリしてないままですが そろそろ動き出そうかなぁと思ってます


ムーミンママ 2010/01/19(Tue)08:35:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
ムーミンママ
性別:
非公開
職業:
パート主婦
自己紹介:
ドリから新しい世界をもらい、もう一人の自分に挑戦中の北国のママです
friendry_keiko@yahoo.co.jp メールもどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]